<< 2011年度における「介護サービス情報の公表制度」の運用について | main | 「高齢者住まい法」の改正について >>
医療・保健・福祉分野向け「メンタルヘルス対策セミナー」のご紹介
医療・保健・福祉分野向け「メンタルヘルス対策セミナー」のご紹介

介護業界において大変残念ではありますが、厚労省から出された2009年度の精神障害等の労災状況で「社会保険・社会福祉・介護事業」分野の請求件数はトップになり、介護職員の離職率も全産業の離職率を大幅に上回っており、「ストレスマネジメント」や「メンタルヘルス」についての対策は避けて通れないものとなっております。このような状況の下、メンタルヘルス対策を運営のリスクマネジメントとして捉え、たとえ時間とコストがかかっても、職員の適切な心理的サポートを実施することによって、心身ともに健康な職場をつくることの必要性を認識し、結果として利用者の生活の質の向上やサービスの質の向上につながると考える事業者も増えております。
 このたび、弊社のパートナーでありますアイエムエフ株式会社では長年、介護される側と介護する側双方のQOLを向上させ、こころと向き合う人々への研修・教育・事業をトータルに開発してまいりましたが、この度、医療・保健・福祉分野専用のメンタルヘルス対策ツール「ゲートウェイ」を開発し、正式に発表するはこびとなりました。
 また、全国に先駆けて首都圏の皆様向けに、別紙の要領にて医療・保健・福祉の各施設・事業所の経営者および管理者を対象とした「メンタルヘルス対策セミナー」を開催いたします。(別添のセミナー案内をご覧ください)
 ご関心がある事業所(主に管理者の方)は、FAX用参加申込書にて事務局宛て直接お申し込みください。

FAX用参加申込書はこちら


| 知っておきたい介護のニュース | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ecare-support.com/trackback/1243765
トラックバック
対策マニュアル

介護報酬早期資金化サービス
記事タイトル
カテゴリーごとに見る
月ごとに見る
RECENT COMMENT
  • よくあるご質問(2009年度 介護サービス情報の公表について)
    (11/19)
RECENT TRACKBACK
  • 「ケアマネのあり方」で各団体が資料提示 厚生労働省の検討会
    知恵ノート (08/04)
会社説明